日本長期投資ブロガーとして存在する意義

Pocket

日本株の長期投資を志しながら、情報を発信したいと思い立ってから1年が経ちました。アメブロ開設は5月なのでもう少しあとですが。

日本成長株の長期投資ブロガーというのは、非常に珍しいんじゃないかなと思っています。

日本株の長期投資ブロガーとして

日本株の長期投資ブロガーっているにはいるんですけど、とにかく母数が少ないです。

短期的な投資をしている人がとにかく多い。

ガチホと言いつつ、半年も経たずに売却する人もめちゃくちゃ多いです。

さらにいえば、私のような成長株で長期持ちをするような人はあんまりいないんじゃないかなぁと思っていて、TOKYOBASEもなんだかんだで2年持ち続けてますから普通に考えたら変態ですね。

そういう意味では、日本の成長株の長期保有っていうジャンルはブルーオーシャンの分野だなとは思っているんですけど、米国株のようになかなか根付かないですね。

インデックス投資家にはなりたくない。

インデックス投資で長期投資を考えた時期もありました。

TOPIXといったインデックス投資は優良株揃いで日本の成長を応援するという意味で合理的な投資手法だということは承知していますし、実際ここ数年で日経平均はバカ上がりしています。昨今の急落を受けても日経平均は20000円を維持していますしね。

でも個別株を投資を続けたいし、それらを応援する意味でブログも続けたいんです。

世界に名を轟かせる企業

世界に名を轟かせるという強い思いを持つ新興企業を応援したい、という非常にシンプルな理由が私の中にあります。若かりし頃のamazonやGoogleとなり得る可能性のある会社に投資をしたいんですよね。
アカツキやTOKYOBASE、メタップスは上場時から世界を視野に入れた戦い方をしようとしている企業です。

長期投資というとバリュー株で高配当がいいみたいな風潮がありますが、その投資法は恐らく非常に合理的だと思います。

しかし、人と同じことをしたくないというひねくれた性格もあり、今の投資法にたどり着きました。

あと、私自身が成長株セクターの長期投資家の第一人者になりたいという強いエゴイズムがあります。

2020年以後にこのブログがあるかわかりませんが、今投資している企業たちが爆発的に成長していることを信じながらその時を待ち続けます

にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です