メタップス急浮上!久しぶりの含み益に。

Pocket

メタップスが先日の三メガバンクとの提携ニュースが出て以来、株価が急浮上しています。また後場にかけて、株価が急浮上してきました。

約一年ぶりの含み益

今回は、メタップスの子会社が運営するコインルームで保有する仮想通貨を損益認識するようにしたというIRが出たのとプラスコインで新たなICOが発表されたことに伴い、思惑を呼び株価が上昇したということです。おかげさまで半年以上ぶりにメタップスが含み益に転じました。

去年4000円近くまであげた時もプラスコインの思惑であげましたが、私自身は仮想通貨云々のところではそんなに利益寄与するとは考えておらず、一過性のもので終わるのではないかなと思って考えてもいます。

個人的にはpringやtimebankなどの決済領域の拡大部分や他と異なったAIの活用に期待して投資をしています。

とはいえ、今仮想通貨のテーマ性が非常に高いのも事実ですし、思惑とはいえ、株価が急浮上するのを見るのは、気持ちはいいです。

今後メタップスの飛躍に期待し続けたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 成長株へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です